CASE STUDY

20代男性 大学生 Fさん

しろくま法律事務所

2023.11.06
2023.11.06 更新

投資詐欺にあいました。

将来のことを考えて、「必ず儲かる」というFX投資の誘いを受け、言われるがままに、消費者金融から借入を行いました。
消費者金融から借り入れた合計500万円を渡したのち、勧誘してきた人と連絡が取れなくなりました。

「すぐに返せる」と言われたのに…

勧誘してきた人と連絡が取れなくなり、借りた金融機関から取り立ての連絡だけが来るようになりました。回収を試みましたが、連絡先も不明でどうしようもなく、弁護士に相談することにしました。

破産によって免責(0)に

奨学金もあり、負債は1000万円近くになっていました。「負債をなくすことで、なんとか生活を立て直すことができるかもしれない」と提案され、破産手続をしました。 事情を理解するのには苦労しましたが、最終的には債務が破産によって0(免責)となりました。

解決のポイント

警察に連絡しても、「借入に加担している以上は協力できない」と言われてしまいました。多額の負債を抱えてしまい、回収することもできずに悩んでいましたが、しろくま法律事務所に相談したことで「免責」となり、感謝しています。破産手続きをすることは受け入れ難いことではあるけれど、なんとか生活を立て直すことができてよかったです。

SIMULATION

借金がどのぐらい減額できるかを無料で診断致します。

CASE STUDY

CONSULTATION