CASE STUDY

40歳男性 会社員 Tさん

弁護士法人越野・髙本法律事務所

2023.11.06
2023.11.06 更新

600万円もの借金…予想以上に大変な返済生活

お金を理由に「子供の将来の選択肢を減らすまい!」と教育費を捻出したのが借入のきっかけでした。返済生活は予想以上に大変で、リボ払いと消費者金融で不足を補ううちに住宅ローンと合わせて600万もの借金に… 。

救済措置の存在を知る!

家族に相談できず悩んでいたところ、ネットで救済措置の存在を知りました。すがる思いで借金減額診断してみると、減額の可能性があることがわかりました。

借金600万円→120万円に減額

個人再生の手続きをお願いしました。
借金が120万に減り、自宅等も手放さずに済みました。

解決のポイント

不足を補うためにリボ払いと消費者金融の利用を重ねてしまい、借金の返済のために借金を繰り返してしまいました。子供のためのつもりでしたが、本当に大変でした。家族に相談できない悩みを、相談できて解決できる場所があることは大きいです。

SIMULATION

借金がどのぐらい減額できるかを無料で診断致します。

CASE STUDY

投稿はありません。

CONSULTATION